読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3兄弟くんのブログ

姉弟弟の健忘録

アブのロッド

こんにちは。

先日の釣行でみごと竿を折った自分はしばらく釣りは休憩かなーと思っておりました。

そんなところ、voxyさんから釣りいってきたよーってな連絡が。


いいなー


釣りしたいなぁ。よし!唯一家にあるマメイカロッドでロックしに行こう!と思い立ち、voxyさんに釣りのお誘いをするとすぐさま行きます!とのこと。


仕事終わりともあって、小樽でやろうとお誘いして、現地に向かう準備します。

ジグヘッド軽いやつ買おうと、手稲魚ランドへ寄ります。

そこで少し物色してると、竿安売りしてるみたい。

魚ランドにも以外と売ってるなー。ロック用の狙ってたやつ安くなってるかなーとかしてたら…

f:id:sankyoudaikun:20170527143203j:plain

買っちゃいました。

アブガルシアの竿です。

まずは、ラテオを何とかしてからだなと思ってたので、自分でもびっくりしてます。


voxyさんと合流し、すこし使ってみた印象は、とにかくパッドパワーがすごい!

ミディアムってこんなに固かったっけ?

(ラテオに比べたら)少し重い!

てな第一印象です。

感度も悪くなく、しっかりしてるイメージ。

投げたときの振り抜け感は、ラテオよりは粘り?しなり?がなく、力をうまく使えたら竿のしなりを使って投げれる感じ。

エンカマとかをねちねちやる分にはいいかも。すこし投げて使いたいときには、ちょい苦労するかなって思います。

ロックフィッシュだけでなく、ヒラメぐらいも対応できそうなくらいパワーあります。(遠投出来ないので、岸の近くにいるやつ限定ですが…)
このくらいパワーあれば、根に潜られる気がしないですね。すぐさま引っ剥がせそう。




voxyさんとの釣りのあとも、カズさんと釣り行ったりしてましたが、磯場には蚊も発生してきてるので、虫除けスプレー必須ですよ。フナムシも沢山です。


以上、生まれて始めて買った竿のインプレみたいなものでした。あくまで初心者の感想なので参考にはしないで下さい。

知布泊港(日の出港)での釣り

5月某日。

 

 

姉は家業の手伝いに道東へ舞い降りました。

 

さあ、歩いて5分で海だ!

 

毎日毎朝釣りに行くぞ!!!

 

 

と、意気込んでいたものの気候の変化についていけず風邪。

 

 

快復した後も寒さに耐えられず、毎日バリ3の潮目を眺める日々でした。

 

 

 

f:id:sankyoudaikun:20170525205550j:image

 

 

 

 

いや、こんなことではいけない!!!!

サクラマス?いない!

ヒラメ?いない!

カレイ?

 

 

 

・・・いる!!!!、!!

 

 

 

ということで、初のカレイ釣りに出掛けてみました。

 

 

 

 

投げ釣り用の長い竿は無いので、弟①が置いておいてくれた名もなきシーバスロッドと市販の仕掛けで挑戦です。

 

 

f:id:sankyoudaikun:20170525202237j:image

 

 

まずは外洋に面したテトラの先端でやってみました。

 

f:id:sankyoudaikun:20170525202418p:image

f:id:sankyoudaikun:20170525203135j:image

f:id:sankyoudaikun:20170525203157j:image 

 

竿を振ってすぐ、クンッという慣れないアタリ。

 

 

恐る恐る巻いてみると生体反応!

 

グィングィンと下に潜るような引き。

 

 

そして、、、、、

 

 

f:id:sankyoudaikun:20170525202551j:image

 f:id:sankyoudaikun:20170525202611j:image

 

 

釣れた!!!!

あっさり釣れた!!!!!

 

 

私の手は小さいので少し大きく見えますが、34cmくらいでした。

 

 

続けざま藻があまり入っていない方に投げてみると砂カレイ?マガレイ??がたくさん釣れます。

 

f:id:sankyoudaikun:20170525202856j:image

 袋など持ってきていなかったのでその辺のロープでキープ。

 

 

 

 

港内で釣りをしている方も数名見掛けますが、サイズはやはり外洋の方が大きいみたいです。

 

 

港内のおじ様方に「すごいもんだねー!うまいもんだねー!!」とお声がけいただき照れた結果、「こんなに持って帰ったらおかーさんに怒られちゃう!」と小学生のような返事をする私ことアラサーおばさん。

 

 

 

北斗の漁師さんにも褒められ意気揚々です。

 

 

 

次に、父と弟①に教えてもらった大物ポイントへ。

 

f:id:sankyoudaikun:20170525203311j:image

 

始めはよく鮭釣りをするときに釣り座を構える角に入ったのですが、なんせ根がかりの嵐!

 

赤マルの位置に移動したところ良い塩梅。

根がかりも全くせず、アタリも頻繁にあります。

 

 

 ここでは、お味噌汁にぴったりなカジカも釣れます。

 

f:id:sankyoudaikun:20170525204239j:image

f:id:sankyoudaikun:20170525204250j:image

 

これで25cmくらいでした。

 

 

 

カジカは穴釣りでしか釣ったことがありませんでしたが、このぐらいの大きさだと楽しめますね。

 

 

 

 

しかし悲しいことに今日このポイントに行ってみると…

 

ゴミ

f:id:sankyoudaikun:20170525204441j:image

ゴミ(´・_・`)

f:id:sankyoudaikun:20170525204447j:image

ゴミ(´・_・`)(´・_・`)

f:id:sankyoudaikun:20170525204509j:image 

 

 

集めるとこれくらい(´・_・`)(´・_・`)(´・_・`)

f:id:sankyoudaikun:20170525204553j:image

 

 

 

袋は斜里町内のホームセンターのものでした。

 

 

なんでこんなひどいことするのーーーー

 

 

 

 

 

なんとなく、あの2人組かな?と思っている方々がいらっしゃるのですが今度見かけて、現行犯であればタックルかましてもいいのでしょうか?

 

 

 

 

こんな感じの知布泊港でした。

テトラで釣りをする方はライジャケ着用で是非参考に釣りをしてみて下さい。

鮭釣りのシーズン意外はわりと人も少なくその分魚影も濃い気がします。

 

 

 

でもでも、ゴミは持ち帰りましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラテオ殉職

こんにちは。

今年のサクラマス戦線から愛用していた(姉の)ラテオ100MHが殉職しました。泣

5/17 今日も朝ちょこをと思い、朝早くに朝里川へと行って来ました。

f:id:sankyoudaikun:20170517054701j:plain

朝は4時頃一人釣れてるのが見えます!

おー今日も魚いるかもー。

でも当たりとかないなー

いろいろルアー変えてみるかー。

試してなかった緑系の色に変えるかな。

KJ-11のグリーンオレンジベリーに変えます。

よし!なげるぞ!

バキッ!


へ?

へ??


2本継ぎの穂先側が海に飛んできます。

あれ?ベール起こし忘れた?


いや、そんなことないぞ。

なんでだー


折れたー(T-T)

f:id:sankyoudaikun:20170517055557j:plain


その場にうなだれ帰る準備をします。


寝ているはずの姉に電話し、姉のラテオを折ったことを報告。

姉「何でだろーねー。気にしなくていいよー。保証書探すねー」と優しかったです。


僕の場合、購入日が去年の5/25とのことで、それまでに保証書を探しだし、札幌まで届けば、4000円で交換になるみたいです。

間に合わなかった場合、新しく購入します。
(ラテオ安くはないので、しばらく先かな?)


竿を折ったのは人生これで二回目。

一回目は小学生の頃、友達とミミズを畑から探し川で釣りしてるとき、小さな川なのに30cm以上のアメマスが掛かったときに折ったきりでした。

そのときは、大きな魚が掛かっての事だったので、なんか諦めつきますが今回はなんか腑に落ちない気がします。

まぁ物は壊れるものなのでしょうがないですが。






なお、折ってしまったラテオはお葬式をしました。

部屋のルアー干場にて

f:id:sankyoudaikun:20170517060230j:plain


線香を立てるやつ(仏壇にあるめっさ灰がたまってる容器)はないので空きカンで代用です。

f:id:sankyoudaikun:20170517060344j:plain

なんか部屋がいきなりおばあちゃん家になった感じがします。


新しい竿手に入れるまで釣りは休憩かなー。


せっかく6月に釣り企画してもらってたのになぁー


voxyさんごめんなさい。竿折れたので行けるか分からなくなりました。

GWと朝ちょこ

こんにちは。弟①です。

今年のGWは如何お過ごしでしたでしょうか。僕は、弟②と実家に帰ってました。

f:id:sankyoudaikun:20170510075151j:plain

f:id:sankyoudaikun:20170510075207j:plain

f:id:sankyoudaikun:20170510075217j:plain

僕の実家は道東なのですが、日本海側とは異なりサクラマスが、まだまだ聞こえてこない地方。

帰省の道中はオホーツクでサクラマス!!と意気込んでいましたが、やってみるもなにも釣れなさそうで諦めてワームで一人穴釣り。

f:id:sankyoudaikun:20170510100012j:plain

ちっちゃなカジカが釣れたり、

f:id:sankyoudaikun:20170510100053j:plain

でっかなカジカが釣れたりしました。
でっかなカジカはガルプで海に沈んでるテトラポットをねちねち探り歩いてると釣れました。

ULのスカイロードでやってたので、なかなか上がって来ずなかなか楽しいものでした。

でっかなカジカは近くにいた釣り人に貰って頂き、地元での釣りは終わりました。



そして、5/10(水)、GWにサクラマス行けなかった鬱憤をはらすべく、仕事前の朝ちょこしてきました。


f:id:sankyoudaikun:20170510100520j:plain

朝里川河口です。

4時前に到着すると釣り人は15人ほど。

僕の思う朝里川河口の一等地、河口右岸から少し行ったところ(ワンドの右側)には人が並んでおり、入れない状況。

朝里川河口は川の水が右の方に流れており、なかなか川の流れが強いんですよね。

その川の流れが弱くなったあたりがおすすめポイント。


いい位置に立てなかったけど、やるかーと思いルアーを投げるもKJ-11やモアシルダでは底低し、アスリートスリムでは海藻釣れるし、浅めな立ち位置。

僕の持ってるルアーで底引かず海藻にも引っかからないものはプレスベイトカムイだけ。

ひたすら投げまくります。

投げまくります。

投げます。


ヒット!!

ジャンプ!!

フッ……

ヒットした瞬間、魚がジャンプしばらしてしまいました。

その後はなにも釣れずタイムアップ。

今日の朝里川河口は60cmは軽くありそうなサクラマスが一本上がってるの確認しました。(川の流れが弱くなったところあたり)

自分の立ってた目の前でもちっこい魚が跳ねてましたね。

またもや、ばらしてしまいなにか対策が必要ですね。

前回ばらしたときの反省点としてドラグをゆるゆるに緩めていました。それでもジャンプしたときに堪えきれずばらしてしまったのかな?

フックの問題でしょうか。シングルフックではなくダブルフックに変えてみようかな。

なにかばらさないコツがあれば教えてほしいです。


にしてもプレスベイトカムイは釣れます。スローリトリーブでもしっかり泳ぐので浅いところでも使えるし大好きです。


あーー悔しいよーー


弟①

古平の磯

こんにちは。弟①です。


またもや、voxyさん(voxyさんと往く!)にお声かけ頂き、釣りに行って来ました。今回はカズさんというvoxyさんのブログ繋がりの方ともご一緒しました。

今回は古平河口の横の磯に行って来ました。

f:id:sankyoudaikun:20170430145919p:plain

僕はよく釣行の帰り道に見た場所を衛生画像で確認し、釣りに行くことがあるのですが、今回の場所は先週古平河口寄ったときに釣りしてる方がいて行ってみたいなぁーと思ってた場所でした。

f:id:sankyoudaikun:20170430150231j:plain

f:id:sankyoudaikun:20170430150515j:plain

河口のところにあるテトラ堤を越え、時折チェストまではまるような穴に落ちながら、岩場を目指します。

次からはルート覚えたので穴に落ちることはないかなって感じの場所。

朝まずめは風もなく、釣れそうな雰囲気むんむん。

毎回のごとく、最初に投げるのはアスリートスリム12ssなのですが、2〜3投目位でスナップが開いてルアーだけ飛んでってしまいロスト。

他の人にばれないようにこそこそルアーを付け替え、昨日サクラマスを掛けたプレスベイトカムイのグランブルーに付け替えます。

昨日と同じような速度(低速でのだだ引き)してると、手前のかけあがりのところでサクラマスがリターン!


あーーー追ってきてたのにー

でもここにいるぞ。僕だけ釣れちゃうかもなーとか邪な事を考えながら、岡ジクLT30のピンクに付け替え、底から探って行く感じにすると

f:id:sankyoudaikun:20170430151505j:plain

ホッケ釣れちゃいました。

ホッケ釣ると去年積丹弁天島で姉、弟②と10kgの米袋 3袋分爆釣したことを思い出しますね。

あと幌武意でもサクラマスの時にホッケ釣れたなぁー

そんな事を考えてたら、またチェイス
でも食わずー。。。ちょっとぱくっとしてくれたのにな。ルアー美味しくなかったのかな。今度ガルプ液付けておこうかな。。。


とかとかしてるうちに、波風高くなってきたのでここでの釣りは終わりです。

大潮以外の波風全くないときにもう一度狙いに来てみよう。そんな期待させるような場所でした。

帰り道はストリンガーにホッケを付けて、ペットのごとく連れ歩いて古平河口の偵察に。

f:id:sankyoudaikun:20170430152513j:plain

今日は左岸で二匹釣れたみたいです。見てないですけどね。

そのあと沖村の磯で釣りしてタイムアップとなりました。

沖村の磯もワームを通したくなるようないいワンドありますね。もう少ししたらもう一度来よう。


今回は、voxyさん、カズさんとご一緒出来てとても楽しかったです。

一緒に行くのが僕なんかで良ければ、またご一緒しましょう!







やっとこのブログに魚が登場しました。笑

タモ入れ失敗

今週は土日両方とも副業があるにも関わらず、釣りに行って来ました。

行ってきたのは堀株(ほりかっぷ)のテトラ堤です。

f:id:sankyoudaikun:20170429074624j:plain

薄暗いなかテトラを歩き、先端を目指しますがうねりが強く、T字になってるテトラ堤の折れ目のところは波が被ってる状態。

行けるかな?行けないかな?って目の前で考えてるうちに明るくなったきたので、先端までは行かず、テトラ堤の中腹辺りで釣りしてました。

朝一は、テトラ堤に僕ともう一人、サーフの方は10人くらい人がいました。



だんだんと明るくなっていき、もう釣れないかなーとテトラに座ってだらだらと竿を振ってると

モ 、モモモと竿がしなります。

あ!釣れた!

アメマスかな?サクラマスかな?

なんか、ごりごり巻けるなー

タモ用意しなきゃ!

タモ準備終わる前に魚寄ってきちゃった。


お、ローリングしてる。サクラマスだ!

なんかこのタモ伸びない!柄中に砂はいって引っ掛かってる!

あ…


ばれた…


といったやりとりのうちにサクラマスばらしました。


毎回の釣りのあとに竿、リール、ルアーはメンテナンスしてましたが、なんも釣れてない分、タモは何もしてなかったんですよね。まぁ直前に海の中に水没させてるからかもしれませんが…

道具の手入れの大切さを感じた釣行でした

ちなみに、海の色はこんな感じです

f:id:sankyoudaikun:20170429080616j:plain

サクラマスを釣れかけたのは、プレスベイトカムイのグランブルー?です。

海が濁ってるときでも、青系のカラーって有効なんでしょうか?

日が上った澄んでる海のときに使うイメージでした。

沢山釣りしてたくさん経験しないとですね。



明日はvoxyさん企画の釣りですが、どこも風強い予報。大丈夫かな?楽しく釣りできるといいなー

弟①でした。

voxyさんとの釣り

こんにちは。弟①です。

今週は「voxyさんと往く!」のvoxyさんとご一緒に釣りさせて頂きました。そのときのことについてちらほらと書こうかなと思います。

前日の土曜日、副業が終わり帰宅。

待ち合わせに間に合わないといったことが無いように22時にはベッドイン。


あーあしたやっとご一緒できるなー

あ!天気はどうだろうか?あーすこし風あるなー

あ!今日(土曜日)の釣果はどうだったのかな?調べるかー。島牧釣れてるやん。これは明日貰ったぞ。

明日釣れるの確定したからクーラーボックスに保冷剤いれとかなきゃ!

寝れない!よし!このまま起きてよう!



そして予定してた出発時間になるとだんだん眠くなるというジレンマと戦いながら待ち合わせの岩内へ


待ち合わせ場所到着し、ご対面させて頂きました。
はきはき喋り柔らかそうな印象のかたでした。




さっそくvoxyさんおすすめポイントへ到着し、釣り開始です。

海岸へ降りるとごみがすごいうち上がってる!よく寝れそうなくらいモサモサ。


とりあえずやってみようとのことで釣りするも1投するたびにラインに絡まったごみをとり、ガイドに絡まったごみをとりといった状況。

横目でvoxyさん観察するとさっきから投げてないで竿についてるごみをとってる姿しか見えません。



こりゃだめだということで、voxyさん提案で精進川河口サーフへ

f:id:sankyoudaikun:20170423212411j:plain

f:id:sankyoudaikun:20170423212454j:plain

f:id:sankyoudaikun:20170423212511j:plain

波の落ちてるところ、変化のありそうなところでいろいろルアーを投げますが、なんの手応えなし。

20人ほどいた釣り人もどんどん少なくなってきます。


またまたvoxyさん提案で沖村へ行きますが、なんかいまいち。結局、余別川河口付近の磯へ行くことになりました。

f:id:sankyoudaikun:20170423213037j:plain

f:id:sankyoudaikun:20170423213052j:plain

f:id:sankyoudaikun:20170423213106j:plain

今日のこれまでの釣り場とは違い、さすが積丹といった透明度。

ここへはジャンプポイント一ヶ所ありますが、そこまで大変な磯って感じはなく道路からも近いし、時期があえば、ガヤ、ソイ、ハチガラ、アブラコ、ホッケ釣れそう。



また一緒に釣り開始するもなーんも釣れません。




諦めが早い(心が折れるのが早い)僕は日向ぼっこしたり、情報通の姉貴に今日はどんな感じか連絡したりしてるうちにタイムアップ。


同じ岩の上で、ご一緒した方からこの立ってる磯場で、朝方50cmくらいのサクラマスゲットした方がいるとか柵内とかでも一本上がったと情報を仕入れました。


今日は(も)魚の姿見てないけど楽しかったなー



voxyさんはこんなヘンテコブログにコメント頂ける人だからどんな感じかすごい気になってましたけど、すごい優しくて気遣いもしてくれる方でした。はきはきと物をお話してくれるのですごいお話しやすかったです。もにょもにょ小声で喋る僕も見習わないと…
年はすこし離れてますが、またどんどん釣りご一緒してどんどん仲良くさせて頂きたいなと思いました。



voxyさんと僕の釣りかたを比較すると、voxyさんは諦めずにずっとキャストを続けてましたね。僕はある程度やって釣れないなと思ったらすぐ帰るのでそこの違いにより魚と出会える確率も変わるんだなと感じました。
まぁ僕が釣れないのは他にも原因あると思いますけどね(ルアーの泳がせ方、スピード、タイミングも自己流なので…)。



まぁ今日も魚には出会えなかったけど、来週も頑張って釣り行くぞ!
釣り場紹介出来るように開拓もしなきゃですね。


その前にちゃんと釣果あげないとですね……